頑張れるのは風俗があるから

初めて相手してくれた風俗嬢に感謝している

ある程度経験を重ねてくると当たり前のように思えてくることでも、初めてと言うのは特別だったはず。俺にとって初めてのデリヘル経験は今でも忘れられないくらい特別だった。もう何年も前になるけれど、色々と背伸びをしたい年頃だった俺はデリヘルのホームページから大人の風俗嬢を選んだ。当時、付き合っている人もいたし風俗嬢ぐらい簡単に気持ちよくさせることができるだろうと変な自信を持っていた。しかし、実際にエッチなプレイをしてみたら俺の方がすぐに射精してしまい、彼女を頑張って攻めてみたけれど全く通用しなかった。俺が悔しがって彼女に文句を言うと「演技してもらったほうが良かったのかしら、そんな情けない男になりたくないでしょ」と過激なことを言われた。たぶん、普通の男性だったらこの一言でキれてしまうと思うけれど、俺は彼女の一言を聞いて情けない男になりたくないと思った。あの時の一言が無かったらきっと女性の演技を見抜けない人になっていただろう。